フォルダ名が日本語のせいでPC版FIFA17がクラッシュした話

fifa.jpg今日はPC版のFIFA17をやってる時に困った話をします。私はOriginのFIFA17をプレイしているのですが、昨日ちょっと困った事になった。

というのも初回起動は成功したのだが2回目以降の起動の際にクラッシュするようになってしまったのだ。クラッシュするのは毎回、起動後直ぐにあるChecking Connectの読み込みの時だ。

原因を探ってググるも情報が少なくて困っていだが2chで同じ様な問題の人を発見!どうもセーブデータの保存場所のマイドキュメントが日本語なのが問題らしい…
これを知って初回が起動して2回目以降が起動しない理由が分かった。初回はセーブデータが存在しないので起動できるが2回目以降セーブデータを読み込む時にパスが(日本語及び全角)を含んでいる為、読み込みエラーでクラッシュしたということだ。

確かに私のPCの環境はマイドキュメントやデスクトップは全て日本語表記のままである。

という訳で、日本語表記から英語表記に変更していきます。方法なんですが、desktop.initファイルを編集してやります。そもそも日本語環境のPCであってもフォルダ名は英語なんですよね、それをdesktop.iniファイルで無理やり設定した環境(今回なら日本語)の言語に変換しています。なのでdesktop.iniの変換している部分を【削除orコメントアウト】するかdesktop.iniファイルを削除するという手段で英語表記に戻せます。その逆も然り

ではdesktop.iniファイルはどこにあるのかですが、通常は隠しファイルになっているので表示されていません。

その為以下の方法で表示してあげます。
[エクスプローラー]→[フォルダオプション]→[表示タブ]→[詳細設定欄]へ行きます。

その中の
  • 「隠しファイル、隠しフォルダー、または隠しドライブを表示する」にチェック
  • 「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)」のチェックを外す

この2つの操作で各ディレクトリ下にdesktop.iniファイルが出現します。後は、自分が名前を英語に戻したいdesktop.iniファイルをメモ帳で開き、LocalizedResourceNameの先頭部分に「;」を追加してやります。最後に再起動してやればフォルダ名が英語表記に戻ります。
戻したい場合は「;」を削除するだけ。

とまあ、こんな感じでマイドキュメントを英語表記の「MyDocuments」に変更したら無事にFIFA17が起動しました。同じような境遇で困っている方いたら参考にしてみてください。

案外、単純なエラーだったが洋ゲーではこういう所、気をつけないとなと思いました(笑)。

この記事へのコメント